1:2018/08/06(月)21:58:52.53ID:ziSUXk5R0.net
著者で日本史学者の呉座勇一さんは「歴史『を』ではなく、歴史『に』学ぶのは危険」と訴えます。

「『物語』が欲しいなら、ワンピースやスラムダンクを読んで」とも。

呉座さんが恐れる歴史の学び方とは?

元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

3:2018/08/06(月)22:00:30.76ID:ht3qhefA0.net
では、経験で学ぶがいい
4:2018/08/06(月)22:00:33.57ID:QsRn2C0.net
歴史は勝者の記録。ゴシップの寄せ集め
9:2018/08/06(月)22:03:10.50ID:sV0xAVJw0.net
歴史に学ばないと欠陥ダムを造ったり船を沈めたりするんです。
10:2018/08/06(月)22:05:06.19ID:Eefl2Vbw0.net
義経が用意周到だったから出来たとは考えることはできないんか
13:2018/08/06(月)22:06:26.72ID:Zfeowh50.net
極端言わなきゃ売れんだろうが
学ぶ学ばないの二者択一じゃないから
取捨選択したらいい
14:2018/08/06(月)22:06:46.80ID:NNyp74ks0.net
むしろ歴史「が」学べ
15:2018/08/06(月)22:07:30.02ID:ZWegDLWy0.net
ほんでこの学者様はワンピやスラダン読んだことあるんかおおん?
17:2018/08/06(月)22:08:43.08ID:GRu70Hx90.net
学ぶ内容が違う気がするけどなあ
21:2018/08/06(月)22:12:00.48ID:4UINhcQT0.net
歴史は捏造されるからな勝者の自己正当化が多くなる
23:2018/08/06(月)22:12:21.14ID:S41hrWRb0.net
山岡荘八の小説とか主人公がすべてを見通してるからな。
あまりにも主人公を万能化しすぎてるように感じた
25:2018/08/06(月)22:13:25.35ID:yWEvs1M0.net
まぁ歴史は結果論の連続だからな
26:2018/08/06(月)22:13:45.62ID:wJdA2OJg0.net
歴史を学ぶ上で大事なのは主観を負けた側に置くこと
31:2018/08/06(月)22:16:44.85ID:ECiqH7gD0.net
歴史を物語として捉えるなってのは正論だと思う
32:2018/08/06(月)22:18:01.51ID:M7r79wR0.net
ワンピスラダンになんかビジョンあったか?
33:2018/08/06(月)22:18:10.43ID:sLwagdc80.net
成功例も失敗例もあるからな
都合よく引用しようと思えばいくらでもできる
35:2018/08/06(月)22:18:48.09ID:975LgeTM0.net
正論過ぎてアレルギー出る奴多そう
38:2018/08/06(月)22:20:14.98ID:b2R0UyOeO.net
文明は発展しても、人間自体は進化してない。同じ過ちを繰り返している。歴史を学ぶというのは繰り返しをできるだけ避ける点で有益だ。
39:2018/08/06(月)22:20:23.30ID:cKbsFkb0.net
賢者は歴史に学ぶ
愚者は経験に学ぶ
というけど
自動車の運転とか、どう考えても経験しないとできないだろ
40:2018/08/06(月)22:20:25.16ID:sFjwpHVJ0.net
暴風雨の中たった5艘の船で阿波行きを強行した義経さんが用意周到とは思えませんが
42:2018/08/06(月)22:20:56.61ID:NHa1rExGO.net
歴史に学ぶために統計とってるんだよ
45:2018/08/06(月)22:21:44.93ID:iHklgOTz0.net
歴史の流れを読むのが大事だろうに
まぁ最終的にはぶん殴りあって解決になっちゃうけども
46:2018/08/06(月)22:21:54.21ID:zIxcNyMB0.net
たしかに歴史に学ぶのは危険だろうな
歴史が本当に正しく伝えられているか分からんし
現代ですら特定のイデオロギーを持った人がねじ曲げているからね
48:2018/08/06(月)22:22:20.10ID:975LgeTM0.net
要は歴史学は現代人のハウツー本でもビジネス書でもなくて活かせるとしたら研究手法ぐらいってことだ
49:2018/08/06(月)22:23:47.45ID:7tQQvqPP0.net
故事成語全否定w
50:2018/08/06(月)22:24:14.21ID:XEu7eG20.net
それっぽいことを長々と喋る人ほど他人の話も聞かないし
自分の価値観が一番だと思ってメディアに出たがる
52:2018/08/06(月)22:25:00.16ID:S41hrWRb0.net
歴史なんて一つの新事実で簡単にひっくり返っちゃうからなあ
53:2018/08/06(月)22:25:06.45ID:ptNcCpk0.net
偉人の名言とかも大好きだしな日本人
54:2018/08/06(月)22:25:14.26ID:U3cyTKi80.net
そうそう、過去を振り返っちゃダメだよ
まっさらに気持ちで物事見ないと
55:2018/08/06(月)22:25:21.25ID:YUqqdPWR0.net
真珠湾を例えに出されてもなぁ…
アレ日本側は奇襲かけるつもりなかったろ
この学者勝手に当時の軍の考えて捏造してね?
57:2018/08/06(月)22:26:12.38ID:wMthXlyY0.net
失敗を恐れるな。だな
そして過ちは繰り返される
60:2018/08/06(月)22:27:01.06ID:CwqBFzGC0.net
歴史を物語化するのは勧めない
ということは大河ドラマ全否定なのかな
歴史学というものを知って欲しいという主張はよく分かるけど
61:2018/08/06(月)22:27:01.26ID:oX5qn2v90.net
「日本が奇襲を多用したのは、源義経に影響されたからだ」と言い切れる人間が、何言っても説得力ないんだよな
63:2018/08/06(月)22:29:45.56ID:YmTAiVHS0.net
スラムダンクとか、すでに歴史だよな。、
65:2018/08/06(月)22:30:18.44ID:CJ6bKxeV0.net
正史厨「演義厨乙ww」
って事か
70:2018/08/06(月)22:33:05.89ID:aP8AdQj80.net
そう鯱張らんでも歴史「だけ」に学ぶヤツもそうはいねえよw。
72:2018/08/06(月)22:33:54.51ID:AtiOJ4010.net
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶという
75:2018/08/06(月)22:36:18.97ID:77GVjW8q0.net
歴史は繰り返さないからな
76:2018/08/06(月)22:36:38.61ID:JVJg32tr0.net
歴史も参考程度ならいいんじゃない?
それに基づいて行動するからおかしな事になるだけで
77:2018/08/06(月)22:36:53.93ID:0MJThBbq0.net
何言ってんだ?
78:2018/08/06(月)22:37:48.09ID:fMjQ2DbO0.net
この速さなら言える
悪魔の実は心臓
80:2018/08/06(月)22:38:40.57ID:5C5NZGf00.net
河上徹太郎がこういうとこをよくわかってたんだけどね
彼は表現力ないからついに言えなかったな
81:2018/08/06(月)22:38:51.33ID:0ANTLOAR0.net
買わないよ馬ー鹿
82:2018/08/06(月)22:39:12.74ID:yWEvs1M0.net
いいこと言ってるのに平家物語と日本軍のところで頭おかしい人になってるな
いくらなんでもそんなことで作戦たてとらんだろ
85:2018/08/06(月)22:39:50.27ID:WgaxpdTH0.net
まぁ歴史に学ぶってのは同じ失敗をしないって事なんだけどな
成功は解析できないけど失敗は解析できるんよ
88:2018/08/06(月)22:42:02.78ID:K5hkZki0.net
脚色されて伝わってるのがほとんどだったりするもんな
まあゆるく参考にするぐらいならいいんじゃないの
89:2018/08/06(月)22:43:43.48ID:FYvFDq60.net
まあ正論だよな
歴史を英雄譚として読むと歴史の学び方としては片寄るし
91:2018/08/06(月)22:44:03.00ID:XV2dUiWS0.net
歴史の実際はこれまで伝わってる内容と
違った系の話多すぎるもんな
92:2018/08/06(月)22:44:59.57ID:E2KPD90.net
しょうもない言葉遊びだなぁ
阿保かこいつ
95:2018/08/06(月)22:46:16.55ID:iB5cKGrV0.net
歴史に学ばず過ちを繰り返すということだな
96:2018/08/06(月)22:48:42.69ID:Q8zANSEb0.net
歴史小説読んで学んだ気になってる奴は多い