1:2018/08/14(火)19:54:32.01ID:BJGuWhMI0.net
104歳の「大和」元乗組員 「間違いなく世界一の艦だった」
深井俊之助氏は、大正3年生まれの104歳。

深井氏は戦前、海軍の通信技術者だった父親の影響から海軍兵学校に入り、終戦まで戦艦乗組員として活動した。

そして、いくつかの艦を乗り継ぎ、昭和19年3月、少佐として世界最大と謳われた戦艦「大和」の副砲長を命じられた。

「『大和』は遠くから見るものであって、自分が乗るものとは思ってもいなかった。いざ乗船してみると、その大きさに驚くばかり。なかは迷路のようで、艦の後方に行くとどこにいるのかわからなくなるので、そんなときは階段を上って甲板に出て、艦橋を見上げて確認しました。

艦内は冷暖房完備。艦橋はビルのような高さでしたが、士官や伝令などはエレベータを利用できた。副砲長は艦の序列では上から5番目です。『大和』の乗員約3300名のうち250名が私の部下でした。

進路の指示をした時は足が震えるほどの緊張を感じました。漁船をよけようと思って『取舵15度』と指示しても、艦が大きいから全然曲がらない。いざ曲がり出して舵を戻しても、今度は元に戻せない。どうしようかと思いましたよ。

『大和』は間違いなく世界一の艦だったと思います。今後、これ以上の艦は建造し得ないと思っていたし、当時のすべての米艦船より優れていた。

主砲の46cm砲はいうまでもなく世界一ですが、私が指揮した15.5cm副砲も優れていた。砲弾の初速は毎秒920mと世界最高クラスで、命中精度も極めて高かった。

待遇でも『大和』は優遇されていました。士官の夕食は洋食のフルコースで、ステーキも出た。
アイスクリームを食べられるのは『大和』だけで、他の船からも“大和ホテル”だと言ってアイスクリームを食べに来る乗組員がいたほどです」

「いやこれ、意味ないよね」松本穂香が語る「竹槍訓練をしながら思ったこと」
戦後73年。

戦争は、後から考えると「なんだったんだろう」がたくさんある
——呉はかつて軍港で、世界最大の戦艦「大和」が建造された場所でもあります。

元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

2:2018/08/14(火)19:55:57.93ID:lPxtUD2J0.net
2199は面白かった
3:2018/08/14(火)19:56:42.68ID:KojH0bfL0.net
まぁ確かに全く役に立ってないな
4:2018/08/14(火)19:57:14.16ID:DgvaFnsZ0.net
女子供を戦わせる事の意味はともかく、
本土決戦となったら近接戦闘はあり得るのだから
訓練として無駄ではない
5:2018/08/14(火)19:57:16.28ID:EeP1fep0.net
ワシントン海軍軍縮条約を逆用して
日本の軍艦数を0にして相手の軍艦数も0にしてしまうという手段はなかったのだろうか
6:2018/08/14(火)19:57:23.85ID:uiKarj0x0.net
イスカンダルに行く為だろうがっ…!
7:2018/08/14(火)19:58:22.14ID:DmuwO0370.net
確かに意味ないな、活躍してこそ軍艦だ
8:2018/08/14(火)19:58:29.12ID:UwnrBXzs0.net
世界一の艦

役に立たないゴミ

11:2018/08/14(火)20:01:06.30ID:TbiNHRN70.net
大和型二隻作ったおかげで
米英に無駄な戦艦の建造を強いることが出来た
その意味では戦中から積極的に存在を公表していればなお良かった
12:2018/08/14(火)20:01:29.52ID:BSmqzwX0.net
大和の建造技術が戦後日本の造船業の基盤になったわけだが
14:2018/08/14(火)20:02:07.34ID:bR4r2naK0.net
戦艦武蔵に比べると大和って地味すぎる
16:2018/08/14(火)20:02:12.01ID:ATD7LHu0.net
井上和彦さんがインタビューした人かな?
貴重な証言だよな。
17:2018/08/14(火)20:02:12.92ID:2KBwVDic0.net
女は一生男のロマンが理解できないわけさ
18:2018/08/14(火)20:02:37.39ID:kRJkR7qM0.net
ビスマルクは初出撃から10日かそこらで沈んだからな
19:2018/08/14(火)20:02:45.53ID:lBdE8Z40.net
自分の大コケドラマももう意味ないから打ち切ったら?
20:2018/08/14(火)20:03:20.22ID:lJln91rS0.net
現代の社会構造と価値観で当時の価値観語る馬鹿
21:2018/08/14(火)20:03:35.42ID:xJPwDPf0.net
沖縄戦ではホントに竹槍持って敵待ち受けたのかね
27:2018/08/14(火)20:05:26.01ID:3vDPp86b0.net
日本は海軍を動かすほどの資源がもうなかっただけで大和自体は世界最高の艦ではあった
29:2018/08/14(火)20:05:55.22ID:qsc387A80.net
曲がれないのかよ
31:2018/08/14(火)20:07:01.91ID:F0pt8onh0.net
戦艦を撃沈出来るほどに戦闘機が進化してたからあんな巨大な砲台を載せる船が必要なかっただけだったりもする
まあ戦艦そのものはロマンの塊だったが
32:2018/08/14(火)20:07:05.89ID:J19XQhf0.net
この頃はまだ波動エンジンを作る技術がなかったからな
36:2018/08/14(火)20:07:55.39ID:7aFha06C0.net
大艦巨砲主義は今でも生きている
37:2018/08/14(火)20:08:05.12ID:IY0sWlA90.net
世界一を言うほどの戦果あげたのか
38:2018/08/14(火)20:08:10.10ID:EeP1fep0.net
開戦前の太平洋地域での戦力差は日本は決して劣っているわけじゃなかったんだよな
アメリカはやっぱりその根幹となる工業力と、失敗から学ぶ速度が日本より圧倒的に優れていた
39:2018/08/14(火)20:08:12.11ID:XZKHoiRc0.net
竹やりもそう。
意味ない。
43:2018/08/14(火)20:08:38.78ID:nDRkgIah0.net
まあ何だかんだ言っても戦後の自虐教育はまだまだ根強いってことだろうな
44:2018/08/14(火)20:09:00.35ID:ZffEYXKt0.net
昔の海賊戦みたく、ほぼゼロ距離で46サンチ砲を敵艦に吠えさせればどうなるんだろうか?
45:2018/08/14(火)20:09:09.60ID:0PAZd4GM0.net
接合部が溶接でなく
リベットを採用した
ゴミだった為
魚雷1発で沈んだデクの棒
46:2018/08/14(火)20:09:14.49ID:wdXVzm8w0.net
もしも当時空母打撃群のような編成をしたとして、その中に大和が
邪魔か
52:2018/08/14(火)20:10:59.53ID:GRbm8ptt0.net
優れた技術稚拙な運用
53:2018/08/14(火)20:11:23.66ID:Gt6Y4iZh0.net
今は隠せないからな
情報の価値がちがう
57:2018/08/14(火)20:12:15.21ID:upRYFK260.net
浅はかな考えの女だな
すずさんにぶっとばされろ
59:2018/08/14(火)20:12:52.05ID:cRLywOLC0.net
制空権奪われたら戦艦なんて役に立たない
大和は艦隊決戦のための艦、戦艦同士の殴り合いなら強いと思うよ
60:2018/08/14(火)20:13:15.02ID:qgfB7bgE0.net
日本海軍の会計に大打撃を与えただろう
あと、当事者が誇りに思うのは普通
63:2018/08/14(火)20:14:28.71ID:0PAZd4GM0.net
テレビで船の底の部屋の接合がリベットで
魚雷1発でリベットが緩んで浸水して沈んだ
ってやってたけどなあ
66:2018/08/14(火)20:14:46.03ID:o3p7R2Q0.net
先週水曜の虎ノ門の人か
72:2018/08/14(火)20:17:30.50ID:TBtblUxd0.net
そり今の時代なら何でも言えるわ
あの当時では世界最高の戦艦だったのは間違いない
76:2018/08/14(火)20:19:12.91ID:8crYWIg0.net
無茶苦茶金を使ったもんじゅみたいなもんだったな
78:2018/08/14(火)20:19:20.03ID:dO2so0yh0.net
女の発言捏造すんなよ。
80:2018/08/14(火)20:20:19.11ID:k8HOzd6t0.net
長門は原爆実験で他の船が沈む中最後まで浮いていたって逸話あるけど
凄いよなどんな作りだったんだ?
82:2018/08/14(火)20:21:10.48ID:E3xeRpP0.net
戦艦としては世界最高だったのは間違いない
まあ戦艦という艦種が時代遅れになった後なんですがね
84:2018/08/14(火)20:21:23.80ID:LzMxxsuH0.net
答えをカンニングしてからの解釈は誰だってできるよ
でも現在進行形で世の中の流れを読む事は難しいだろ
つかそれができる人なら大金持ち間違い無し
87:2018/08/14(火)20:21:50.18ID:bFvqHwcl0.net
せめてビスマルク並みに活躍して欲しかった
90:2018/08/14(火)20:22:59.42ID:PcsJxyXW0.net
副砲は最上型のお下がり砲身、しかも55°まで仰角のとれる優れもの
この人優秀だったんだろうな
93:2018/08/14(火)20:23:50.30ID:OrdgBhZw0.net
武蔵の乗組員が沈没した事よりも魚雷一発で射撃管制装置が使えなくなった事に憤慨してたな。
出来にかなりムラがあったのは間違いない。
95:2018/08/14(火)20:24:12.53ID:QIp3DqtW0.net
アメリカは「週刊空母を作ろう」をマジでやっちゃうんだからな
大和が運用できてたってどうしようもないわな
99:2018/08/14(火)20:26:15.47ID:EeP1fep0.net
アメリカが早期講和なんか認めずに徹底的にやるつもりだったからどうしようもない
100:2018/08/14(火)20:26:20.07ID:y293Agp0.net
大和ホテルはエアコン効いてビュッフェがあって快適
101:2018/08/14(火)20:26:20.42ID:i2KW9CPd0.net
開戦時に時代遅れになってただけで
大和が悪いわけやないけどな
102:2018/08/14(火)20:26:25.93ID:a0mjUwYt0.net
日本の過去、現在、未来をとにかく全否定しない干されるからな
104:2018/08/14(火)20:26:30.69ID:0IcTrENI0.net
そんなだから無名なんだろ