1:2018/09/15(土)22:14:12.28ID:xaj+Yw+60.net
大塩平八郎の乱
天満橋の大塩邸を発った大塩一党は、難波橋を渡り、北船場で三井呉服店や鴻池屋などの豪商を襲い、近郷の農民と引っ張り込まれた大坂町民とで総勢300人ほどの勢力となった。

大塩勢の戦死者は3名、巻き込まれて死亡した者15名に対し奉行所側は負傷者すらいなかった。

>大塩勢の戦死者は3名、巻き込まれて死亡した者15名に対し奉行所側は負傷者すらいなかった。

元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

6:2018/09/15(土)22:16:31.14ID:p1qVYjXcr.net
歴史的意義やろ
200年ぶりの戦い
7:2018/09/15(土)22:16:33.82ID:2pqZg7Ja.net
こんなん暗記させてたの笑うな
日本ってどんだけしょぼいことしか起きてないんだ
8:2018/09/15(土)22:16:36.71ID:zqTgYc8Ua.net
由井正雪「拙者も忘れないでもらいたい」
13:2018/09/15(土)22:17:26.79ID:AYB0NqwR0.net
冷静に考えるとショボい一揆だよな
14:2018/09/15(土)22:18:44.96ID:Ke9RMTLl0.net
いつの時代も弱者は切り捨てられるいい見本
18:2018/09/15(土)22:19:08.83ID:jHXlrjcg0.net
町んなかで大砲ぶっぱなした事件だぞ
東京で戦車走らせてユニクロぶっ壊すようなもんじゃ
20:2018/09/15(土)22:19:19.67ID:77lDkTWD0.net
幕臣が反乱起こしたんだからすごいんだよ
21:2018/09/15(土)22:19:25.04ID:HaR3bVOK.net
同じ事をやって
変わったら変
変わらなかったら乱
豆な
23:2018/09/15(土)22:20:01.92ID:0YvCKDIQd.net
結構いい人なのに
嫌味な人物として学生に覚えられてる可哀想な人
24:2018/09/15(土)22:20:07.72ID:GQTf2UYAa.net
平将門の乱
藤原純友の乱
25:2018/09/15(土)22:20:19.02ID:eVi0B4r50.net
歴史的意義は大塩平八郎が起こしたってとこな
今で言うと警視総監くらいの人間
幕府に与えた衝撃が大きかった
27:2018/09/15(土)22:20:45.83ID:tBvDvcId0.net
これ今の教育で教えてないよね?
30:2018/09/15(土)22:21:07.31ID:rIuKVuZi0.net
今で言うとこの加藤の乱だろ
32:2018/09/15(土)22:21:29.62ID:oN6fDHsg0.net
西郷といい大塩といい陽明学者は人格者が多いな
34:2018/09/15(土)22:21:46.20ID:1QGvo0MNa.net
大塩平八郎っていう名前がいいんだよなあ
35:2018/09/15(土)22:22:05.83ID:DhkjA8ZE0.net
幕府旗本が反乱を起こしたのが衝撃的だっただけ
36:2018/09/15(土)22:22:15.80ID:1qSoypB10.net
秋田の百姓一揆は、圧倒的武力を誇る大阪桐蔭に制圧された
38:2018/09/15(土)22:22:23.70ID:GYbbzXjl0.net
三島由紀夫がすごくこだわってたな
40:2018/09/15(土)22:22:48.68ID:3P60vu60.net
加藤なんかじゃないぞ
公務員が反乱起こしたから衝撃だった
41:2018/09/15(土)22:22:49.90ID:2txWEZP0.net
2メートル超えの巨人なんだっけ?
44:2018/09/15(土)22:23:13.78ID:JCkweD110.net
支配階級であるはずの武士が
この時代困窮し、幕府に対して不満を溜め込んでいた
45:2018/09/15(土)22:23:19.93ID:iuCCvJlrM.net
ビートたけし「大塩平八郎じゃないんだから」
46:2018/09/15(土)22:23:33.56ID:rl69xsVU0.net
大塩平八郎と東郷平八郎
どこで差がついたのか
47:2018/09/15(土)22:23:57.66ID:YGGUdXUM0.net
本多平八郎
大塩平八郎
東郷平八郎
三大平八郎の1人
50:2018/09/15(土)22:24:39.01ID:QB6OtAWva.net
『洗心洞箚記』は微妙だったなあ
52:2018/09/15(土)22:25:04.46ID:d6Bj6OUd.net
三島由紀夫みたいなもん
55:2018/09/15(土)22:26:20.80ID:xl4Je2eU0.net
いやいやすごい事件だろ
56:2018/09/15(土)22:26:48.02ID:2Mn26yuN0.net
幕府側の役人は逃げまくってたらしいな
61:2018/09/15(土)22:27:15.24ID:BtEugOYA0.net
クーデター失敗→乱
クーデター成功→変
62:2018/09/15(土)22:27:17.01ID:w6L7iyoC0.net
間接的な影響が大きかった
どっちかっつーと菅原道真とか早良親王とかああいう系
64:2018/09/15(土)22:27:28.64ID:T9j4jeR0.net
こんなしょーもない事件が後世に残るほど平和だったんだろ
67:2018/09/15(土)22:28:07.84ID:8IqhpZC0.net
黒船が来ずに日本内部で社会が変革するのを見たかったな
大塩のはしょぼい乱だったけどそういう兆しが見えてくる感じだよね
68:2018/09/15(土)22:28:11.96ID:iBFpTKYn0.net
平将門の乱に匹敵する革命の種火
69:2018/09/15(土)22:28:34.91ID:2BQSLus0.net
今でいうと公務員が重税に反対してデモ起こしたようなもん?
73:2018/09/15(土)22:28:52.08ID:SCNnfiNaM.net
旗本は幕末の武士の中でも最弱
大砲の音でパニックになって逃げるとかそういうレベル
76:2018/09/15(土)22:30:17.28ID:0YvCKDIQd.net
平山助次郎ってのはなんだったんだ?
密告して自決するくらいなら
密告しなきゃいいのに
77:2018/09/15(土)22:30:32.76ID:Ug3UqIksx.net
辞世の句がかっこいいんだよな
あまり知られてないけど
いや普通に生きてたら知る機会はないか
82:2018/09/15(土)22:32:17.40ID:8IqhpZC0.net
大塩は友達にはなりたくないタイプだろ
92:2018/09/15(土)22:35:31.21ID:JCkweD110.net
あれ?幕府って大したことないんじゃね?
ってなった契機
94:2018/09/15(土)22:36:49.92ID:xsjMrtmi0.net
関ヶ原とどっちが短いの
97:2018/09/15(土)22:38:28.53ID:hYY5VAP60.net
歴史なんてのは権力者の匙加減なのよ
だから覚えたくもないんだね
100:2018/09/15(土)22:38:55.94ID:fROLpePid.net
実行しただけプリキュア革命より何億倍も偉大だわ
102:2018/09/15(土)22:39:10.77ID:j7v1jx3s0.net
浜松事件みたいなもんか
105:2018/09/15(土)22:42:02.42ID:0YvCKDIQd.net
徳川のにごりに身をや沈むとも清きその名や千代に流れん
106:2018/09/15(土)22:42:08.27ID:6ytzRe0s0.net
何でこんなショボいのが教科書に載ったんだ
108:2018/09/15(土)22:43:17.01ID:LCiHJnas0.net
「乱」は体制への挑戦を表してるんだっけ?
110:2018/09/15(土)22:43:38.95ID:6UZThVzod.net
何も歴史を変えてない元禄赤穂事件がどうしたって?
113:2018/09/15(土)22:44:24.92ID:RBUiaG1H0.net
さすが対馬の鉱毒事件を誤魔化し切った財閥
襲撃されてもなんともない
121:2018/09/15(土)22:51:05.75ID:ocZbtYF60.net
図体のでかさだけは日本史レベル
122:2018/09/15(土)22:51:40.99ID:BBHCQ780.net
大阪は当時日本の中心だろしかも船場って一番のビジネス街
今で言う東京丸の内でビル破壊が起こったんだよ