1:2019/01/05(土)11:04:32.04ID:vXPPFz7ia.net
百田尚樹著「日本国紀」から憲法を考える(後編)

元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

2:2019/01/05(土)11:05:02.97ID:vXPPFz7ia.net
>>1
ソース

3:2019/01/05(土)11:05:13.04ID:zUQhYTdo0.net
デマの歴史を創作してみた
8:2019/01/05(土)11:06:54.98ID:UifFaqJn0.net
要は創作だから勘弁してやってことか
15:2019/01/05(土)11:08:26.77ID:gXcX6R5Ur.net
もう思い残すことは無いだろ
16:2019/01/05(土)11:08:28.24ID:lyjFYxyaF.net
日本wi記
馬鹿らしい
呪われるぞ
18:2019/01/05(土)11:09:14.21ID:SLvaBgG2a.net
ちょっと何いってるかわからないです
20:2019/01/05(土)11:10:21.27ID:2wLLjT9M.net
遺書を敵に校正される作家ってどうなのよ
24:2019/01/05(土)11:11:17.83ID:SLvaBgG2a.net
個体の表現と言い切ることで責任は全て百田尚樹にあるとぶん投げているってことですよね
40:2019/01/05(土)11:13:30.54ID:SIqF4Zl0.net
英霊「ノーサンキュー」
45:2019/01/05(土)11:13:54.59ID:cGnO4p80.net
遺書書き終わったなら
はよ身の始末に移れや。
46:2019/01/05(土)11:14:20.90ID:lnfNJ420.net
さっさと潰れろデマ本出版者
48:2019/01/05(土)11:14:33.33ID:3ddL57hU0.net
縄文時代まで英霊にしちゃうの?
52:2019/01/05(土)11:16:21.73ID:pBkOoVZn0.net
遺書がこれでいいのか(困惑)
53:2019/01/05(土)11:16:37.15ID:KPOIFfr0.net
英霊ってのは馬鹿の集まりなのか?
54:2019/01/05(土)11:16:41.82ID:tf5Coaca.net
見城は坂本の元マネージャー
右と左でも仲がいい
58:2019/01/05(土)11:18:13.39ID:AMuKJSS50.net
剽窃切り張りが百田という個体の表現なのか
あれ正しいわ
59:2019/01/05(土)11:18:16.86ID:SLvaBgG2a.net
一個人の表現をわざわざ世間に発表したのは幻冬社ですよね
61:2019/01/05(土)11:19:39.66ID:QMjoKtOJr.net
歴史書ではないって認めてるやんけ
63:2019/01/05(土)11:19:55.26ID:j1a2EHyZ0.net
見城「殉愛は完全なノンフィクション」

裁判所「取材してないし書き方一方的だよね?」名誉棄損で幻冬舎敗訴
66:2019/01/05(土)11:20:11.83ID:Mh6YLmXr0.net
個体の表現、つまり保守とは認められないエセ保守本ってことですなw
68:2019/01/05(土)11:20:49.88ID:1qlAxJzc0.net
遺書なら自分の言葉で語れよ
73:2019/01/05(土)11:22:26.17ID:ZlDeHu9xD.net
遺書じゃなくてwi書だろ
90:2019/01/05(土)11:28:54.37ID:PyNU5AaIM.net
個体ワロタ
人間扱いしてやれよ
92:2019/01/05(土)11:29:58.66ID:LFulCAIgd.net
官房機密費で何冊買って貰ったんだ見城
95:2019/01/05(土)11:31:47.53ID:TGLCriY0.net
だから前から幻冬舎は異常な所だって言ってるだろ
見城がそうなんだから
98:2019/01/05(土)11:32:04.01ID:3W1faXi0.net
これを置いてる本屋じゃもう買わないことに決めてる
104:2019/01/05(土)11:33:56.40ID:052Qo2K.net
本人による記載が疑われ公証人の立ち会いもない随時修正可能な遺書とは
109:2019/01/05(土)11:37:46.82ID:3aRB2sWxM.net
見城は人間としてがすごいだろうけど、なんか違うよなぁ
110:2019/01/05(土)11:37:59.26ID:X1fWAXNc0.net
なんかそんなにものものしいものならもうちょっとちゃんと調べてちゃんと自分で書けよ
112:2019/01/05(土)11:40:02.57ID:4wcEqDja.net
こんな無茶苦茶な文章力でよく出版社社長ができるなあ
114:2019/01/05(土)11:42:29.70ID:6UHp3qSI0.net
あっそ
遺書書き終えたんなら早くくたばれ
116:2019/01/05(土)11:43:29.66ID:Vnksi0.net
英霊たちに捧げるとかさ
日本の歴史上もっとも言葉の価値が軽くなった時代なんやない
117:2019/01/05(土)11:43:34.55ID:idKL238E0.net
これもう歴史修正主義者だろ
120:2019/01/05(土)11:45:22.48ID:eDubUE8Jr.net
アカデミズムが一番遠い模様
122:2019/01/05(土)11:47:05.83ID:GNAlkTL70.net
(´-ω-`)「紙って物質に何でもいいから文字を書き記して、金に換えたい。本当は金を印刷したいけど、捕まるから。これは正規の作品だとか日本の真実だとか、適当なこと言って、ただの紙とお金を交換したい」
124:2019/01/05(土)11:49:10.61ID:Q9VP0X9f0.net
これもうフェートのゲームのアイテムにしていいだろ
135:2019/01/05(土)11:53:20.55ID:vOfZNO8U0.net
幻冬舎って元カドカワでしょ
昔からセンセーショナリズムが売り
140:2019/01/05(土)11:55:10.90ID:vOfZNO8U0.net
英霊って古代からいたのか
152:2019/01/05(土)11:59:06.91ID:vOfZNO8U0.net
小林よしのりがようやく批判をブログに書いた
でもほんのちょっぴり
167:2019/01/05(土)12:16:01.55ID:iYCbp9dp0.net
日本を護るために命を賭した英霊(幕府軍除く)
170:2019/01/05(土)12:20:53.11ID:iox3qhMqa.net
じゃあもう現世に未練はないな
176:2019/01/05(土)12:24:58.76ID:VyoP14IBa.net
英霊が金儲けに使われて可哀想
177:2019/01/05(土)12:25:06.41ID:9lMOOWv0M.net
なんか似た名前の出版社があったような記憶が
178:2019/01/05(土)12:26:18.87ID:RWCBebqa.net
コヴァは秘書とブレーンが優秀だったから批判に反論してたけど百田は秦郁彦のワンパンで終わりそう
179:2019/01/05(土)12:27:28.51ID:RyDMzHU0.net
もう思い残す事はないな
今すぐ逝ってよし
180:2019/01/05(土)12:27:37.60ID:vOfZNO8U0.net
あいつらにとっちゃ
英霊より米霊の方が尊いだろ
182:2019/01/05(土)12:33:47.37ID:6hP5Ezen0.net
百田が自分で「これは遺書だ」というのならともかく
まだ存命の人物に対して「遺書」というのは
超失礼じゃない😨❗
184:2019/01/05(土)12:37:51.49ID:O6bQ8Epbd.net
原爆落とされて無条件降伏して、どのくちで英霊に護られたなんていうんだ?
188:2019/01/05(土)12:41:21.11ID:ji22qev0.net
自分の本に「遺書」とか名付ける奴って100%ウソつきのクズと決まっている
192:2019/01/05(土)12:51:30.38ID:DMOzeVVD0.net
英霊で食う飯はさぞ美味しいんだろうなぁ