1:2019/03/27(水)13:29:37.47ID:YAl2nshwr.net
平成に入って、自然科学系ノーベル賞を受賞したのは18人。

その中でも世界を驚かせたのが、2002年(平成14年)にノーベル化学賞を受賞した田中耕一だ。

いち民間企業のエンジニア、修士号すら持たない研究者に化学賞が贈られたのは、世界で初めてのことだった。

「ノーベル賞に値することをやっていたとは、私自身思っていなかった。周りの人もそう思っていた。
受賞する人たちの功績を見ると、最初に発見をしたこと、かつそれを育てていったこと、ペアでやっている方が多い。
私はあくまで発見しただけで、何か大きなことを成し遂げた気持ちになれなかった」

田中が自分の業績に自信が持てなかったのは、“世界的な発見”に至る過程にあった。

突如、ノーベル賞授賞の知らせが届いた。

一方、学術界の一部からは「偶然、発見をしただけだ」
「研究を発展させた科学者のほうが受賞にふさわしい」といった批判的な声が聞こえてきた。

受賞から16年、ノーベル賞の呪縛から解き放たれた田中。

「例えば化学の実験で、これは間違っているからやめておこうということも、私たちは深い専門知識がないためにやってしまう。
天才だったらこんなことしないだろう。でも、こういうふうに解釈したら、別の分野の考え方で捉えたらうまくいくことがいくつかできたために、発展ができた」

「失敗を恐れて取り組まないと、結果として何もできないということになる。もっと色んな可能性というものにチャレンジというか、失敗してもいいから、私も失敗ばかりしていますから、チャレンジしてほしい」

インタビューでは終始、謙遜していた田中だが、一つ一つの言葉は自らの手で掴んだ確信から絞り出されたもののように思われた。

元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

2:2019/03/27(水)13:30:13.18ID:CU6ZtKnma.net
発見ってだいたいは偶然だろ
3:2019/03/27(水)13:31:40.97ID:gj3KhR6S0.net
この人、卑屈なんだよな
4:2019/03/27(水)13:31:48.41ID:cgQPna4K0.net
この人は本当に謙虚で真面目だよね
6:2019/03/27(水)13:32:43.44ID:t9K3ZTme0.net
これが世に出るまでに他人の功績にされなかったのが凄い
逆に化学の世界ならそうなってたよ
8:2019/03/27(水)13:33:41.26ID:xaXvnOnJ0.net
それで一夜にして白髪に…
12:2019/03/27(水)13:35:12.92ID:vnsos6Xyr.net
研究者「ムクムクムクッ!(嫉妬心)」
14:2019/03/27(水)13:35:31.60ID:z50SJ1Cm0.net
これもうダイナマイトの発明と同じようなもんだろ
15:2019/03/27(水)13:35:55.43ID:t2QREXkhd.net
分かりきってるもの発見してもすごくないだろ
17:2019/03/27(水)13:36:29.81ID:HSDB7Ak8r.net
男の嫉妬は酷いからな
俺は母親がスペイン系だから斎藤工みたいなイケメンだったからイジメられたわ
18:2019/03/27(水)13:37:06.62ID:miZJ425i0.net
男は論理的
男は感情より利益を優先する
でも本当は?
ムクムクムクッ!!
19:2019/03/27(水)13:37:16.45ID:DsiqcR4a.net
あんだけ下手に出てる人間でも嫉妬されるんだな
20:2019/03/27(水)13:37:17.84ID:BejImlCl0.net
ノーベル賞は偶然を称える賞ってことでいいだろ
カミオカンデだって偶然だし
21:2019/03/27(水)13:38:48.81ID:BejImlCl0.net
そういえば2011年にも表舞台に出てきてたよね、福島原発事故の調査委員として
22:2019/03/27(水)13:38:55.37ID:pGiYO2l1M.net
男の嫉妬はタチが悪いからな
24:2019/03/27(水)13:39:46.84ID:DT5CxDdd.net
中村「朕は修士しか持ってないけど天才ナリ。年収2000万程度じゃ足りないし契約なんか知らんから報奨金数十億よこすナリ」
27:2019/03/27(水)13:41:25.87ID:VVFgQ3jK.net
化学そのものの学ではないけど今や学部教程で必ずMALDI-MS学ぶからな
影響は計り知れない
28:2019/03/27(水)13:42:48.50ID:0D7dSxtGa.net
ノーベル賞って研究の源流を検証して受賞する人を決めてるんでしょ?
>「研究を発展させた科学者のほうが受賞にふさわしい」
応用でも取れることはあるけどこの意見は馬鹿だと思う
30:2019/03/27(水)13:45:11.92ID:NZoQ7v1F0.net
なんか知らんがま〜んがいるなw
31:2019/03/27(水)13:45:49.83ID:MtY9ywvv0.net
東大の奴らだろうな。あいつら邪魔しかしない
32:2019/03/27(水)13:46:37.90ID:c3b3qN8D0.net
これまでの歴史でも偶然発見したのだらけじゃねそういう話が一杯あるじゃん
34:2019/03/27(水)13:47:53.15ID:rgc8tnJsM.net
偶然も個人の行動で左右されるんだから受賞に値すると思うけど
35:2019/03/27(水)13:48:52.93ID:6WvArebYa.net
凡人は「偶然」に遭遇しても気づかぬまま見過ごしてしまう
36:2019/03/27(水)13:49:50.08ID:L3VENefE0.net
化学の発見なんて偶然みたいなエピソードばっかじゃん
37:2019/03/27(水)13:52:20.28ID:MPTsRvRB0.net
ノーベル平和賞の受賞者「受賞したら世界から「偶然だろ」「相応しくない」と言われて苦悩した」
38:2019/03/27(水)13:52:28.14ID:VVFgQ3jK.net
MS、NMR、LC、GC、ESR、Xray、ボルタンメトリ
分析機器があって初めて化学者が仕事できていることを忘れてはならない
40:2019/03/27(水)13:53:20.11ID:StXwXMPU0.net
努力なしに偶然は起きない
42:2019/03/27(水)13:55:23.98ID:8M1pwaRm0.net
この人修士は持ってんじゃなかったっけ?
45:2019/03/27(水)13:56:10.89ID:nCYJ57Ge0.net
43歳でノーベル賞だし
「こんな若造が」みたいに嫉妬されるわな
46:2019/03/27(水)13:56:35.32ID:bldRBFe30.net
偶然なんだけどこの人はもの凄い数の実験を繰り返していたので必然だったとも言える
理論でなんとかできる世界でもなかった
50:2019/03/27(水)14:03:41.48ID:vV1yldeh0.net
こんな白髪になってたのか
51:2019/03/27(水)14:04:23.22ID:VVFgQ3jK.net
あと野依んも発想やるじゃんと思うよ
鈴木根岸はどの化学分野でも無ければもはや何もできないくらいに影響力ではNo1だけど、反応に名前が残るのはタッチの差
52:2019/03/27(水)14:04:36.28ID:HpqdTymY0.net
青色LEDの人と一緒でアカデミックの枠にいる人じゃないからな。
技術者だよ。人格的に素晴らしい人だけど、何か違う感はある
56:2019/03/27(水)14:08:46.87ID:gj3KhR6S0.net
まあ自分で言ってるんだから、
本当にノーベル賞に相応しくなかったか、卑屈なのかどちらかだよな
60:2019/03/27(水)14:10:29.38ID:BUzgzZfr0.net
ノーベル賞に年齢、学歴、人格なんて関係ないよ公に批判するのが自分はおかしいと思うけど
それだけの研究や発見をしてきたのだから
62:2019/03/27(水)14:11:00.26ID:JbPaJBeza.net
学者って金銭欲とかは無いけど名誉欲だけはすごいらしいからなあ
66:2019/03/27(水)14:16:10.92ID:Bm1dcPk70.net
社会に出てない奴の言うこと気にしてんのか?
69:2019/03/27(水)14:18:47.27ID:0BMuyzgt0.net
歴史的な発見や発明はほとんど全て偶然の要素が絡んでいる
72:2019/03/27(水)14:21:31.26ID:k20nqWk0.net
科学界はむしろセレンディピティとか言ってでかい一発をもてはやす雰囲気だろ
このまま続ければ5年後に実用可能みたいな大型研究は大体結果出ないし
73:2019/03/27(水)14:23:18.67ID:DoqlNBK0.net
結局島津製作所にそのままいるんだっけ?
80:2019/03/27(水)14:31:59.37ID:TwtsVKWc0.net
昨夜のNHKスペシャルでやってた
81:2019/03/27(水)14:32:01.51ID:FkcoimEWM.net
これ見てわかる通り、学位なんて使い物にならないんだよな
福島原発事件を起こした学者連中みたいに
ただ権威を振りかざしなにか起きたら責任逃れするだけだし
82:2019/03/27(水)14:32:49.96ID:VVFgQ3jK.net
つまりカップリング反応界には受賞者と同等くらいの仕事をしたのに名も無き人が何十人といる
しかしだから受賞者がショボいは全く筋違い、分野がそれだけ熱かっただけ
83:2019/03/27(水)14:35:07.19ID:Duwvcvs0.net
どの世界もマウント地獄なんだな…生きるのは苦痛だ
85:2019/03/27(水)14:37:39.81ID:su4RIm7B0.net
どこでも権威主義のやつらが阻害してるんやな
87:2019/03/27(水)14:41:34.29ID:VVFgQ3jK.net
分析の方も地平を拡げるけど、もう満足感があると思う
反応はまだまだ先が見えない
88:2019/03/27(水)14:44:07.25ID:VVFgQ3jK.net
鈴木と熊玉は300回は反応掛けてると思う
もはやわたくしの右腕
91:2019/03/27(水)14:51:49.54ID:dRuTKhs0.net
化学なんて偶然の産物だろ
95:2019/03/27(水)15:01:31.34ID:7NKpkRd0d.net
でも研究ってめっちゃ運要素ありそうだよな
ひらすら可能性総当たりしてくんだろ?
ニアミスしてそのまま数十年とかありそうじゃん
106:2019/03/27(水)15:17:50.08ID:VVFgQ3jK.net
HPLCは逆に島津しか見たことないな
分取用LCは色んなメーカーを見る
112:2019/03/27(水)15:28:39.82ID:EyTuUaMc0.net
偶然でも、凄いの開発発見出来れば勝ちだからな。
どっかの偉い教授でも何でも、所詮その偶然を掴め無い
連中が言う話でない。ただの嫉妬。