1:2019/04/16(火)04:09:57.97ID:4Ws8OMqOM.net
戦艦大和の技術遺産、日本に息づく 沈没から74年
元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

8:2019/04/16(火)04:16:20.45ID:wik5LQmR0.net
空母も戦艦も重要なんだよなぁ
10:2019/04/16(火)04:17:28.90ID:wik5LQmR0.net
航空機数百機束になってかからないと沈まないってバケモンだろ
12:2019/04/16(火)04:18:44.88ID:n7UHFJ2c0.net
上級士官用の豪華客船気分で作って、挙句に沈められてほんと馬鹿
17:2019/04/16(火)04:29:17.57ID:XyeYcfkW0.net
真っ先に原爆作ってたら世界滅んでたかな
18:2019/04/16(火)04:29:33.72ID:ftGEWBj80.net
この時代に風船おじさんがいたら作戦も成功させてたろうに勝敗は時の綾
33:2019/04/16(火)04:40:16.52ID:mkR4ElSg0.net
ミッソー
リプーレーザー
ダボー
35:2019/04/16(火)05:00:56.44ID:Ll4y3R2M0.net
実際大和はただのゴミだったわけだろ
何でこんなに崇められてるのか知らんけど
36:2019/04/16(火)05:01:18.43ID:jxbhoWgB0.net
対空砲と迎撃戦闘機の量産と上陸拠点の要塞化しかないだろ
グアムを日本のレニングラードするべき
39:2019/04/16(火)05:05:44.35ID:1eUFs2xr0.net
ドリル戦艦とか原子力戦略爆撃機とか
43:2019/04/16(火)05:14:28.87ID:jxbhoWgB0.net
というか空母の重要性なんかに気づかず戦艦増産して日本近海で粘ってりゃ
無駄に航空機も消耗せず史実より長く戦えたんじゃね?
47:2019/04/16(火)05:41:13.19ID:9XXgyuG70.net
主砲の照準が航空支援無いと無理とか
根本的な設計が痛過ぎる
どうせ飛行機飛ばすならそのまま攻めさればいいって気付かないって致命傷だろ
49:2019/04/16(火)05:49:12.19ID:8QViGeN0.net
まともな燃料ないから何作っても無駄
53:2019/04/16(火)06:41:01.40ID:z6d2OLUz0.net
日本は戦闘は強いが
戦略がまるで下手
54:2019/04/16(火)06:46:27.03ID:4CdatSXB0.net
戦艦の砲塔を撤去して輸送船にしたらいいんじゃないの?早いし硬いし
55:2019/04/16(火)06:49:23.53ID:RaSXtsjk0.net
よく言われるけど米軍も巨大戦艦建造しようとしてたんだろ?
日本が弱過ぎるからその必要すらなかっただけで
67:2019/04/16(火)07:12:58.17ID:c2viAcnQ0.net
そんなことより勝てる算段、講和できる算段ない幸先見えない戦い何故始めた
始めたら始めたでなぜ止めようとしない
72:2019/04/16(火)07:15:27.55ID:UdiI7Mw0.net
勝つためには海上では奇襲で地上ではゲリラ戦を展開するしかないと思うけど史実でもそうだったという
78:2019/04/16(火)07:25:17.28ID:ddT3qw8Z0.net
水際での万歳突撃を繰り返して
ようやく現場が無謀と気づいたのに大本営がひっくり返したレイテ戦
80:2019/04/16(火)07:27:24.15ID:wetCJB0QM.net
艦隊決戦で雌雄を決するために海軍は戦備整えてきた
漸減邀撃作戦していれば必ず勝利していたし、米太平洋艦隊は壊滅したろうから、講和に応じていた可能性は非常に高い。
90:2019/04/16(火)07:52:12.24ID:iN6khR2n0.net
ワシントン上陸作戦するにもハワイが邪魔だから
99:2019/04/16(火)08:13:12.69ID:OtlkI9DZM.net
大和を1000隻くらい造れば勝てたんじゃね?
103:2019/04/16(火)08:16:50.21ID:7sC4nF7q0.net
大和三番艦「信濃」は空母に換装されてな。呉で本仕上げするんで曳航されてたときに魚雷くらって
なんにもできないまま沈没。
106:2019/04/16(火)08:27:39.81ID:fTPDvmhzd.net
運用出来たとしてもあまり効率的じゃないのかも知れないけど航空戦艦にロマン感じるわ
107:2019/04/16(火)08:30:47.59ID:bW2p0QE20.net
制空権を取れてさえいれば大和は相当な戦果を挙げられていただろう
アメリカに喧嘩を売るだけ資源の無駄だった
日米交渉で何としてでも少しでも有利な形で日米同盟を構築する必要があった
110:2019/04/16(火)08:40:24.15ID:H6SUi6d0.net
大和は日本特有の箱物行政の産物なんだよ
日本は賢くて航空戦力も充実させてただけに惜しい
まあ燃料が1年分も無かったから開戦した時点で負けてたんだけどね
112:2019/04/16(火)08:48:49.88ID:2DCmZce0.net
飛行機はたくさんあったけど乗る人がいなかったんだろ?特攻のせいで
113:2019/04/16(火)08:49:22.90ID:szvMqTQa.net
沖縄ゲリラ戦に備えて沖縄の要塞化
116:2019/04/16(火)08:55:02.06ID:wnUX22aa0.net
戦略潜水艦の先駆け、伊400級
118:2019/04/16(火)08:59:04.89ID:KJTeeZAP0.net
上層部を拘束するための特殊部隊
122:2019/04/16(火)09:15:16.02ID:Q9gI1DMg0.net
当時は空母の有用性も疑問視されてて色々試行錯誤してた時代
日本が実戦で実証したから方向性が決まっただけ
127:2019/04/16(火)09:21:36.93ID:TxubGHCFr.net
ロケットエンジン作って
アメリカまで届くミサイルでええやん
128:2019/04/16(火)09:26:28.41ID:SMFyP7ayp.net
そもそもの空母の時代を作ったのが日本。
鉄鋼の輸入をポツダム宣言で止められていたから
アメリカと同じペースで量産出来なかっただけ。
129:2019/04/16(火)09:27:44.30ID:BSCbOFm0.net
そもそもとして大和がもったいないからってケチった挙句
クソみたいな時間稼ぎにしか使ってないのが最高にクソ
131:2019/04/16(火)09:28:06.49ID:qPSxaFYH0.net
何作ったって燃料が無いんだから積んでるんだよ
132:2019/04/16(火)09:31:13.09ID:QQfD00YI0.net
酸素魚雷と駆逐艦の量産で勝負するしかなかったろ。
対潜もできるし。あとは対空で巡洋艦か。
133:2019/04/16(火)09:34:18.97ID:QQfD00YI0.net
空軍は二式大艇と戦闘機や爆撃機を組み合わせる運用できなかったんかな。
二式が引き付けて周りがそれを叩くと。
134:2019/04/16(火)09:35:11.84ID:DitWpus0.net
大和級の建造取りやめたところで、建造設備に余裕ないでしょ
135:2019/04/16(火)09:36:50.20ID:DitWpus0.net
空軍?
哨戒が全然足りてないのに、二式大艇を戦闘に突っ込んでどうする
137:2019/04/16(火)09:42:05.54ID:5ZJlhSwpp.net
対潜水艦用に駆逐艦、海防艦だな
138:2019/04/16(火)09:42:13.77ID:QQfD00YI0.net
二式大艇ベースにA10サンダーボルトみたいの作れてればやはりそれを護衛する形で戦闘機と
攻撃機数機の編成で行けたろうな。
140:2019/04/16(火)09:43:21.70ID:wnUX22aa0.net
艦載砲の場合、高射砲ではなく高角砲と呼びます
142:2019/04/16(火)09:46:10.07ID:DitWpus0.net
高射砲搭載の飛龍が試作されたけど、量産はされなかった
144:2019/04/16(火)09:47:10.25ID:X6eifHMzd.net
ハードウェアばかりに気を取られてるから負けるんだよ
146:2019/04/16(火)09:54:32.74ID:SugNvJZu0.net
使わなかったのが無駄
第三次ソロモン海戦に金剛型じゃなくて大和型二隻がいたらサウスダコタもワシントンも鉄底海峡の仲間たちに加わってたことは疑いない