1:2019/05/21(火)14:55:46.75ID:jgeM6Kf30.net
つまりはぼくは本質的に、平成の批評家であり哲学者であり書き手なのだ。

ぼくは平成の批評家だった。

それは、平成の病を体現する批評家であることを意味していた。

それはおそらくは、批評家の資格をなくすことを意味している。

敗北主義で冷笑主義で現状肯定だと批判されることを意味している。

元スレ:2ch.sc
RSS おすすめ記事

6:2019/05/21(火)14:57:45.07ID:DUNw31LPa.net
ペーパーテスト対策の神って呼んだげるよ
10:2019/05/21(火)14:58:44.78ID:YXtsQzsS0.net
むしろこれまでが、日本を冷笑社会に変えようと積極的に活動してきただろ
14:2019/05/21(火)14:59:39.93ID:MXxv4r2C0.net
批評家はまだしも
職業として「哲学者」とか「思想家」とか名乗ってる人いるけど恥ずかしくないのかな
カントやハイデガーが言うならともかく
15:2019/05/21(火)14:59:46.84ID:BO8fIOkT0.net
負けれる人は人徳があるよ
18:2019/05/21(火)15:00:22.63ID:ZyuHh6a4d.net
批評家って誰が必要としてるの?
20:2019/05/21(火)15:00:38.80ID:z2GtJLZja.net
この人ほんと落ちぶれたよな
22:2019/05/21(火)15:01:20.85ID:lrGCZcnEd.net
でもまあ落合とか古市とかよりは東の方が好きだったわ
26:2019/05/21(火)15:02:52.15ID:iAM8D6cI0.net
落ちぶれた奴と生き残った奴の差って何なんだろうな
どっちも中身なしの頭ぱーだろうに
28:2019/05/21(火)15:03:51.44ID:zRpmMTkf0.net
現代思想系のポンコツ学者は現状、ただ単にイジメを見て見ぬフリしてるだけ
29:2019/05/21(火)15:04:13.02ID:iPiCyuy0.net
大学の先生にでもなるの?
41:2019/05/21(火)15:06:39.78ID:ChNXwxDr.net
じゃあ西さんと呼ぼうかな
44:2019/05/21(火)15:07:15.95ID:iAM8D6cI0.net
DD論者の末路がどっちからも仕事もらえなくなりましたって事でいいのかな?
45:2019/05/21(火)15:07:20.48ID:EZlSvbP90.net
どうせすぐ「ぼくのりそうのさよく」じゃない反体制を叩きはじめる
46:2019/05/21(火)15:07:27.64ID:ia1WB840.net
クイックジャパンで見かけて以来どんどん名を挙げたと思ったら虚しいねえ
47:2019/05/21(火)15:07:42.68ID:rSWISrCRa.net
他人の土俵で批判するけど長いものには巻かれるマン東浩紀がなんだって?
49:2019/05/21(火)15:07:57.32ID:GC1E6acf0.net
要約
平成と変わらず行くよ
50:2019/05/21(火)15:08:01.82ID:jbCYWozz0.net
五月病おじさんやな
そのうち治るやろ
54:2019/05/21(火)15:08:28.40ID:Abi97GHM.net
俺の中では、一貫して
腐れデブ
なんだよな
55:2019/05/21(火)15:08:29.26ID:oPzgHjwT0.net
>ぼくは時代と完全に共振していた。ぼくは世界を変えられると信じていた
よくこんな恥ずかしい文章書けるな
56:2019/05/21(火)15:08:45.60ID:SlqKppO0.net
こいつと津田って軽薄すぎ
58:2019/05/21(火)15:09:23.00ID:3o0uk0H10.net
東浩紀の絶望というか諦念は正直わからないではない
言動が現実とどこまでも接地しない徒労感みたいなものがある
というか現実感がない
62:2019/05/21(火)15:10:08.27ID:Pzyz7Ir40.net
若手であることが唯一の武器だった頃から何ひとつ成長せず
歳をとってそれ以外の武器を得られなかった結果の末路
66:2019/05/21(火)15:11:10.06ID:P6kyUhge0.net
消えるのは南京発言を謝罪してからにしろよ
この無責任ぶりは実に日本人らしいな
67:2019/05/21(火)15:11:27.08ID:LtLhdUoNM.net
はやくパトロン見つかるといいね
68:2019/05/21(火)15:11:28.24ID:7SJ0y6Ed.net
朝生で泣きっ面で退場したときがピークだったな
69:2019/05/21(火)15:11:35.22ID:GC1E6acf0.net
外に出ない人間の典型
そんな社会良くしたいならTwitterにいねえでボランティアでもしろよ
70:2019/05/21(火)15:11:45.28ID:iPiCyuy0.net
文系でも経済学者やまともな社会学者のように統計の知識がないと
政策を提言しようとしても、ただの思いつきにしかならないからな
74:2019/05/21(火)15:12:40.72ID:Rv1ghBxx0.net
プータローになるってこと?
75:2019/05/21(火)15:12:43.19ID:1uloe1bGM.net
50歳に近づいて、ようやく幼児的万能感が治ったか。30年遅いよw
76:2019/05/21(火)15:12:53.81ID:sMIbeVPa0.net
誰も頼んでないんだから好きなように生きればいいのに面倒くさい奴だな
83:2019/05/21(火)15:14:25.98ID:ZtcH2E10.net
空回りやめまぁす!って言いながらダラダラ長文書いてしまうあたりに限界を感じる
85:2019/05/21(火)15:15:09.01ID:kynuurJ0.net
まず批評家という存在自体が必要ない
87:2019/05/21(火)15:16:00.78ID:JWy7qfan0.net
正論だな、政治に熱心になるやつは馬鹿
政治家ならともかく人間一人にできることなんか限りがあるし
一人で世間や政治を変えることなんかできない
88:2019/05/21(火)15:16:05.02ID:Pm3cQLxM0.net
哲学が専門の研究者であっても哲学者だった事はないだろう
90:2019/05/21(火)15:17:06.19ID:zVmmqkG0.net
平2生まれとしては90年代00年代のポップカルチャーは素晴らしくその中で育てたのは良かったけどな
希望はなくなっていたが希望の型紙はあった
92:2019/05/21(火)15:17:31.76ID:FMrqdoW20.net
フラクタルからの震災西へ
98:2019/05/21(火)15:19:16.34ID:iPiCyuy0.net
かなり若い時に東大の博士号取得したんだよな
文系だと異例のスピード
99:2019/05/21(火)15:19:34.91ID:8CDeTWTe0.net
宮台真司も卒業して欲しい
そもそもメディアは使わないで欲しい
100:2019/05/21(火)15:19:41.13ID:e8G8Hf9PM.net
言葉の時代じやないんだよ
これからはフィジークの時代
身体で表現出来る奴が伸し上がる
激動の入り口ですよ
105:2019/05/21(火)15:20:59.04ID:XEaY9Nck0.net
アニメ漫画を適当にややこしく語っただけの人
107:2019/05/21(火)15:21:02.54ID:9PNIDSnl0.net
西さんはまだ逃げてる最中なんだろ
アニメが当たってれば今頃ふんぞり返ってるだろうし
112:2019/05/21(火)15:22:03.50ID:RIaC9ps0.net
批判を批判するだけのやつになってたろ何も批判せず何か具体的に言うこともなく勝手にシラけてた奴
115:2019/05/21(火)15:22:21.40ID:IB6Npmo0.net
単に自分のこれまでの言論の無効性を宣言しただけで、
今後物書きとして活動しないとの宣言ではないんだな
117:2019/05/21(火)15:22:44.41ID:mEsX5Rt5r.net
このグダグダした言い訳自体が本人の資質に合ってないデリダを選んでしまった東浩紀らしさなんだよ
本人がジジェクになりたくても博論がデリダじゃどうしようもない
127:2019/05/21(火)15:23:44.58ID:9ldASE0.net
娘が反抗期で凹んだとかその程度の理由じゃないの本当は
139:2019/05/21(火)15:26:13.21ID:mEsX5Rt5r.net
この「輝かしきあの頃の日本」みたいな話は「ぼくはセゾン文化で育った」って言ってるだけだから
140:2019/05/21(火)15:26:19.51ID:RIaC9ps0.net
批評家てより文学者かよってくらいただ現状の話と構造とあやふやな話をしてまだ90年代中期以降の日本にしがみついてる感じ
142:2019/05/21(火)15:27:00.33ID:BzyfHmD20.net
早稲田辞めなきゃよかったのに
149:2019/05/21(火)15:28:09.76ID:2LrbIDs3d.net
ただの石ころでいいんじゃね?
なんの影響もないじゃん
154:2019/05/21(火)15:29:21.13ID:e86djHR0.net
フラクタルの片棒担いだ人だっけ?